早いもので九月に入りました。

先日の九州地方では、大雨が断続的に降り続き、街中の冠水をはじめ大きな被害がもたらされ、水害・自然災害の脅威を目の当たりにしました。九州地方の方々、被害にあわれた方々に心よりお見舞いを申し上げます。

さて、昨日9月1日は「防災の日」で、全国各地で防災に関するイベントが行われました。

弊社が本社を構える大宮では、大宮駅東口商店街が主催する「駅前防災フェスタin大宮」が初めて開催され、弊社では『水消火器で的当て』を出展し、子供たちを中心に消火器についての知識をお伝えしました。

弊社では、地震や火災の他、台風、ゲリラ豪雨、豪雪等、突然発生する災害に備えた、建物管理に向けて積極的に取り組んで参ります。

写真提供:大宮アルディージャ