2016.9.7ノートを使った人は『気持ちがスーと軽くなって楽になった』・『親子の情が深まった』と喜んで頂きました。 先ずは、60代の社員と、若い社員のご両親やお友達に差し上げて喜んで頂けたら嬉しい!

親の介護のために会社を辞めていった人が、何人もいました。 それは、会社が介護に対する制度を決めていない、その結果退職を選んでいったのです!

仕事で頑張っている人ほど、親の介護と仕事を両立させるために必死に努力をしています。 その結果、親の寿命が短いと感じた時に最後の親孝行を遣ろうと心に決めて退職を決意するのです。

もしも、会社に介護休暇が有ったら、もしも、長期間の介護が必要な時に再就職制度が有ったなら、辞めないでもすんだはず。 モット気軽に親孝行をする事が出来たはず。

更に、長期の介護が必要に成ったら、介護資金の融資も必要です。 こんな制度が有ったら、介護はモットもっと気持ちが楽になるでしょう。

毎日興業もこれらの問題を乗り越えて行きます。 企業が一緒に成って介護をお手伝いする時代が来ました。