10月8日(体育の日)に見沼区にありますSSCあすもで『あすも祭り』を行いました。
SSCあすもは、当社の社外取締役である清雲栄純氏が理事長で、当社が支援をしているNPOです。
今回の『あすも祭り』も、指定管理業務で培ったノウハウを使い、全面的に協力をしました。
T.T彩たまとデコッパ卓球選手権のコラボ、これが大いに注目を浴び、NHKおはよう日本の生中継、読売新聞や毎日新聞、JCOMデーリーニュースにも取り上げられました。
メディアの事前告知により当日は大勢の方があすもに来場しました。
さくまひできさんのライブ、鶴崎敏康さんの「あまり知られていない大宮の歴史」などにも多くの方が参加し、サロンでは生ビールも出され、総合型地域スポーツクラブのクラブライフとはどんなものか感じてもらうことが出来ました。
これからも指定管理業務で培ったノウハウを利用してクラブライフの実験を進めて行きたいと思います。それが地域のためになり、指定管理業務の幅が広がっていくと思います。